スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の俺はスーパー

おい、みんな聞いてくれ!
俺はこんなに幸せでいいんだろうか!?


はい、遭です。

というわけで、先日のはむばね先生による感想の余韻醒めあらぬ内に
日野イズム先生まで自著、「要塞都市の錬生術」の感想を書いてくださったよ!
日野先生のブログはこちら

よ……予想外の分量、そして読み込みっぷりに土下座が止まりません。
何度も何度も繰り返して言っている記憶がありますが、自分の書いた小説をここまで読みこんでもらえるってのは幸福以外の何物でもありませんからね。
やばい……夜なのにテンションあがってきた。
今ならただひたすらにニャルムをいじめるだけの話を50ページくらい書ける気がする!

ただ日野先生……一つ勘違いがあります。
私はロリコンではありません。
ただ純粋無垢で背伸びをする幼い女の子にときめきを覚える傾向にあるだけでロリコンでは断じてないと言い切れよう!

ちなみに、本作においてキャラの名前が漢字の苗字+カタカナの名前となっているのは、日野先生お察しの通り「ファンタジーキャラの名前の覚えにくさ」を忌避しての対処、及び私の趣味によるものです。
私はキャラの名前を考えるとき、どうしても「音」重視の方向になっているので、ちょっとアホっぽくても(本作に登場するニャルムなんかは意図してアホい名前にしてますが)口に出したり頭の中で反芻したときリズムの良いネーミングを心がけています。
といっても、今回このような名前の付け方をしたのは、ある意味あの真相を隠す一つの隠れ蓑でもあったのですけどね。


私も機会があれば日野先生とお会いしたい。そして幼女……げふんげふん、小説について語り合いたいです。


というわけで、日野イズム先生の感想に向けてのレスポンスでした。
そんな日野先生の第一回短編小説カーニバル優勝作品「君の声、僕の物語」は間もなく連載開始予定です!

この時期になって自作を読んでくれる人、読んでくれた人、買ってくれた人が増えてきてなんだかとても幸せ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

遭川遭

Author:遭川遭
(自称)新人作家。第六回スクウェアエニックス小説大賞《入選》。好きな食べ物は牛タン。

自著作品(オリジナル)
自著作品(商業誌)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遭のtwitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。