スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークの中心で愛を叫ぶ


名古屋のアニメイトに行ってきました。
小説を買いに。
ガンガンノベルズの作品も観察してきました。

三冊とも新刊コーナーに積んでありました。

『最強彼女黒髪めがね』は二段で山積みでした。すげぇ。



久々に私服で街中を歩きましたが熱いってレベルじゃねぇぞ陽気!

そしてゴールデンウィークという事もあって、地下鉄の混みようとか尋常ではありませんでした。

ちくしょー、俺もはっちゃけたい!


コメント返信
⇒ウルフさん
どこの賞でも、毎年応募作のレベルが上がっているとコメントされています。
なので、日本の小説家志望の方々の技術力は上昇状況にあるのかもしれません。
今回の受賞作、他二作を読んで非常に才能溢れる作品だと思いました。自分に足りないものが多く詰まっていました。
スクエニのレベルが上がっているという状況に、自分の力が微々ながら携わっていたなら幸いです。
志藤先生のブログおもしろいですよねー(笑)
このような形で、スクエニというレーベルの輪が広がっていくならなんだか幸せです。
課題がお疲れ様でした!
はぁはぁ、今から読んでもらえるのが待ち遠しい……
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

積まればびでぶー

それ私のだけ売れ残ってるんじゃないの!?
それ私のだけ売れ残ってるんじゃないの~!?(ガクガクブルブル

ウチの近くにある書店では、Sky*が表紙を向いていて、他の二作は棚差しになってました
プロフィール

遭川遭

Author:遭川遭
(自称)新人作家。第六回スクウェアエニックス小説大賞《入選》。好きな食べ物は牛タン。

自著作品(オリジナル)
自著作品(商業誌)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遭のtwitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。