スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼寝から起きたら29日が残りわずかだった!

⇒早築さん
作家さんのペンネームからは性別が判断しづらいですからね。
同様の現象が、漫画家の人にもよく見られます。
「あ、この漫画描いてる人って女の人だったんだ」みたいな。
名古屋は雨の影響もありますが、尋常じゃないくらい涼しいです。
その代り湿気もハンパ無いですけれど。湿度爆発しろ。
短編小説カーニバルの方も、ご覧いただきありがとうございました。
今回は「連載を意識した短編」という事で、PV的な内容を心がけました。
登場人物も事前の段階からかなり減らしました。その結果、今回の短編では名前は出ませんが存在を匂わせるに終わっているキャラも多くいます。
連載が決まったら嬉しいですし、是非とも頑張りたいですね。



名古屋の気温下がり過ぎワロタ。



涼しいったらない、超涼しい。
一日中クーラーをつけない日が来るなんて夢にも思っていませんでした。
まぁ、その代り雨が降って私がこの世で最も嫌う存在であらせられるところの湿気様が大量発生していますけどね。
それを差し引いても、中々に過ごしやすい日でした。

さて、先週の段階で告知していましたが、本日ガンガンオンラインにて「第二回短編小説カーニバル」が開始しました。↓から行けます。
http://www.square-enix.com/jp/magazine/ganganonline/event/novel_carnival/index.html

私の作品はエントリーNO.2「俺とお嬢様のショートコント」となっています。
内容に関しては、まぁ、タイトルどおりのものとなっています
更に更に、前回の短編小説カーニバルの様式を踏まえつつ、今回はプレビューコミックも付属しております。
実は私自身、浅羽先生に手掛けていただいたイラスト(漫画・挿絵含む)の正式なものを見たのは今日がはじめてで「うひゃあ主人公とヒロインだ!(?)」と謎の感嘆を吐き出したりしていますが、ともかく早い話めちゃくちゃ嬉しかったです。
あと、個人的にちょっと気になっていた部分がありましたが、そこらへんもちゃんとカバーされていたので安心というか少し感動してしまいました。

他の七作品も楽しみ。
徐々に読み進めていきたいと思います。
寝起きの頭でぼーっとしていますが、夕食くったら徹夜するんだ!

最終的には投票によって一位を決定する企画なので、面白いと思った作品に投票していただけると嬉しいです。
今回でさらに盛り上がれば、第三回、第四回とどんどん企画が進んで行くでしょうし。

ではでは、今日ぐらいは豆腐じゃなくてカレーでも食べたいと思います!
スポンサーサイト

割り箸が割れずに折れた

今日は風が強い日で助かった。
こんにちは、遭です。



この時期はテスト期間まっただ中なのかもしれません。



先日、クーラーによって加算されていく電気代の節約を考えるべく、以前テレビで見たリンパ管を冷やすという方法を試みてみました。
確か保冷剤を使うのがベターなのですが、私はペットボトルに水を入れて冷凍庫で凍らせてそれを脇に挟むと言う手法に出ました。
で、結果から言うとこれが結構冷える。
首とか股とかにも当てつつ冷やすと、結構体内温度が下がりました。
すげーなぁー、と思う反面、でもよく考えたら冷たいもの体に当ててるわけだから摂理としては冷房とかと大して変わらないのか? と思ったり。
別に悪い事じゃないですけど。

最近暑さが増していきます。
近々、またスーツを着なくてはならない日が来るので、今からちょっと憂鬱です。
夏用のスーツを買わねばならぬか。

余談ですが、今日まで作家の桐生夏生を本気で男性の方だと思っていました。
まぁ、有栖川有栖を女だと思っていましたし、恩田陸を男だと思っていた前科もありましたが。

今日も暑いぜ豆腐がウマい!

あと冷麺もおいしいよ!
こんにちは、遭です!



一応、公式で発表されたので告知しておきます。



ガンガンONLINEにて開催される、「第二回短編小説カーニバル」に参加させていただきました(←クリックすると、ガンガンオンラインに飛びます)。
開催日は7月の29日。投票期間は7月29日から8月25日まで。
日程的には夏休みを利用した形となっているので、時間がいっぱい取れそうですね。
全部で八作品が参加しています。
まだ読んでいないのでわかりませんが、見たところどれもこれも二癖、三癖ありそうな雰囲気。
超楽しみ。

で、私の作品はどうなのかと言うと、
エントリー№2『俺とお嬢様のショートコント』
が、それです。
浅羽清香先生のポップなイラストが目印です。

読者投票によって一位となった作品は連載の権利が取得されます。
もしよろしければご参加を。
そして、面白い、もっと読んでみたいと感じていただけたなら、ご投票いただけると嬉しいです。

ではでは、リアルに名古屋の夏は焦熱地獄なので死なないように頑張りたいと思います。
少なくともカーニバルが終了するまでは死ねんよ!

ぱーぱら

⇒徒影さん
頑張ってください!
四年で就職活動をしながら単位が30近く残っている人間を知っています。



今月のSBR読了。



まさかのオラオララッシュで大統領がアンダーワールド。
干し柿吊るした暖簾みたいなデザインのスタンドがジョニィの精神力の完成形と考えると胸が熱くなるな。
てなわけで、輪切り状態で黄金律の回転よろしく無限の地中す潜りゲームに突入した大統領に勝機はあるのか。
次号に期待。

そうか、今は世間はテスト期間なのか

コメント返信
⇒早築さん
一個300円で、×二個で600円です。
中々値ははりますが、試しに買ってみるのもいいかも。
ちょっとトロミのあるサイダーって感じですかね。ゼリー飲料の方が、個人的には良かったかも。

⇒時雨さん
容器だけでも一見の価値あり。

⇒志藤絢さん
志藤さんの肉体を回復させるにはもはやザオリクレベルじゃないと無理なのか!(失礼)
もしくはメラ味の方と相殺されたのかも。
ベスはまだ未挑戦なので、機会があったら試してみます。



実は暇で仕方が無いのね。



もう既にテストを受ける必要もなくなった自分としては、学生が試験期間に突入しているという事実を忘れていました。
ガンバッテ欲しいです。

まひまひ


虹が出てたから写メった。
虹なう

今日コンビニに行ったら、奇妙な飲料水が発売されていたので試しに買ってみました。
スライムがあらわれた!

ホイミサイダー味なんだって!
なるほど、ホイミってサイダーの味がするんだ!
飲んでみた感想は、正にサイダー以上の何物でもない味。
あと、スライム風味を出すならもうちょっとゼリー色強めでも良かったかも。

ちなみにベススライムも同時発売していました。

マテリアル・パズルゼロクロイツ 召喚編最終話

てなわけで今月のマテパ・ゼロクロ。オンライン版最新話感想です。
例によってベルジが病院か宮殿かに乗り込んできた前半部は少年ガンガンに掲載されるのでしょう。まぁ、そこら辺は12日に。

vs彗竜戦の結果が明らかになりました。
使ったのはゼロクロイツではなく、マジックパイルの方。
マジックパイルはどういう能力だったか忘れてしまいましたが(本編で出てたっけ?)炎陣剣二連撃で彗竜を退けました。
最早彗竜君の役目は情報をうちに持ち帰ることですね。

その戦いでレオドリスは負傷、ミト様は重傷の模様。
ミト様を助けるためにレオドリスが使った盾は何番目の盾かな?


感想としては、結構サクッといったなぁと言った感じ。まぁ、本編の時間軸としては(厳密に確かめてはいませんが)ベルジは出て行ってその日の内に戻ってきたわけですし。
しかしマテパの外伝的なゼロ章でそれほど時間を割く気はないのでしょうし(ここまで、結構重要なストーリーを重点に置き、小ネタはあまり挟んできていませんし)このスピードがちょうどいいのかもしれませんが。
どうやら次でラストっぽいですね、章的に。
良いね、こういう流れは。やっぱ少年漫画だよ。
発見された三つ首のクロイツ、「フィーア」。これでクロイツは五体(ヌルは誰が使うのでしょう)で、残された虹よりも多くなりました。
三つ首という時点で本編に登場する「」に関連する情報とすぐに結び付けてしまうのは当然のこと。
多分、天命編は「数ヶ月後……」みたいな始まり方をすると思われる。多分。

蟲2

『神喰虫(かみきりむし)』⇒http://ncode.syosetu.com/n3466m/

テケテケを逆に追いかける

コメント返信。
⇒設楽さん
はじめまして。
諸作品、読んでいただきありがとうございます。
蟲は、簡単に言うと「深淵を覗き込んだ二人の物語」なので、狂気が伝わったならうれしいです。

リレー小説への参加表明も、ありがとうございます。
実は、すでに地味に第一話は投稿し終わっています(笑)
あそこからどのように続くか、よろしければ参加してください。

では、ありがとうございました。



オランダ二点目なう。



ブラジル……ここで消えるか?

夢見心地

コメント返信
⇒早築さん
でもショタという観点から見たら十分おっさんなのだよ。



ボーリング行って筋肉痛です。



右手が死んだ!
まぁ、いつものことだけど。
しかし、いつまでいってもアベレージ100レベルか……。
最高得点も130くらいだったので調子悪いにもほどがある。

そして今年がもうすでに折り返し地点にさしかかったという現実。

最近、自分が参加したリレー小説を読み返して、またやりたいという欲求に駆られています。
現行の作品は既に自分の手を離れてしまっている部分があるので、勢いで新しいの開始しようか考えていますが、さて上手くいくかな……と少し不安。
まぁ、気持ちだけですけれど。
プロフィール

遭川遭

Author:遭川遭
(自称)新人作家。第六回スクウェアエニックス小説大賞《入選》。好きな食べ物は牛タン。

自著作品(オリジナル)
自著作品(商業誌)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遭のtwitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。