スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁ、そう落ち込むなよ。よくやった。胸を張って悪い理由なんて一つも無い。

⇒徒影さん
大丈夫だと信じたいものです。
これから巻き返していきたいものです。予定はないけど。

⇒志藤さん
だが騙されるな!
もうすぐ22のおっさんだ!



日本vsパラグアイ。0-0。

延長戦、0-0。

そしてPK戦にて、敗北。




とりあえず、約三時間通して息つく暇ない戦いでした。
多分、内臓がいくつかやられましたね。負担はんぱねぇ。
イエローカードが乱舞して、長友、遠藤が共にダブルを食らい、それでもフルで頑張ったみんなすごい。
PK戦まで含め、本当に紙一重の戦いでした。
残念ながら、ベスト16という戦果となりましたが、しかし当初に比べれば快挙です。
こんなに白熱させてもらうとは思いませんでした。
良い選手だった……良い監督だった……良いチームだった。

まぁ、でも、ワールドカップ自体は見続けるでしょうけど。
スポンサーサイト

わっふわっふ


巷で話題の「恋愛成績表」なるものに挑戦してみました。
基本的に同世代の中でも人生経験というものが希薄すぎるだろう私に芳しい結果は出ないだろうなとは思っていましたが、実態はこちら⇒大体予想通り。
とりあえず総括するに、遭川遭は精神年齢が実年齢の半分くらいで結婚適齢期を既に逃していて積極性が無くて話が下手で裏表がありすぎて知能が低くて現実が見えていなくて、そもそも恋愛に興味が無い人間らしいです。

まぁ、そうだろうな!

立派な社会人になれる自信がねぇ!

そして六月も終わる

⇒ウルフさん
そうでした。ありがとうございます。
下馬評は最悪でしたけど、日本代表の活躍で一気に盛り上がりましたね(笑)
このまま、当初の予定であるベスト4まで突き進んで欲しいです。



一ヶ月の間に、二度も実家に帰るとは。
てなわけで長野県に居ます。
と言っても明日には帰りますけれど。

とりあえずやりたい事とかやらなければならない事とかが思いのほか溜まってる事に気づく。
一個一個処理していこうと思います。
けど今は、できることだけ。

とりあえず、近日中にの第二話を更新予定。次は『カミキリムシ』のお話。
あと、色々と勉強がしたい。
『冥王星』シリーズもたまってきちゃったしなぁ。
もっと一日が長ければ……いや、一年が1000日くらいあればいいのに。
まぁ、徐々に徐々に。

日本中が本田に恋した瞬間



てなわけで3-1でしたね。

デンマークを下し、日本が決勝トーナメントに進出しました。




前評判をことごとく覆しての勝利に興奮が収まらねぇな!
こういう展開を待ってたんだよ、岡田ジャパン!
きっと、ワールドカップ開催前日までの日本代表は世を忍ぶ仮の姿だったわけですね。
監督は策士だから敵を騙すためにまず味方を欺いたわけですね。

試合の点数の内訳も本田、遠藤、岡崎とそれぞれが一点ずつ。
本田△。
遠藤マジ男前。
岡崎渋すぎわろた。
の三本立てでお送りしました。

えーっと、決勝トーナメント初戦の相手はパラグアイでしたっけ?
引き続き、頑張ってほしいです!

余談ですが、日本代表が頑張ってる間に私も頑張っていました。
主に、トイレで便器を抱えて。
飲み過ぎた!

おやすみなさい

コメント返信
⇒徒影さん
相手が相手ですから、高望は駄目ですね。
でも勝ってほしいなーと思っちゃいます。
スイスもスペインに勝ったことだし、もしかしたら……
 


昨夜はボーリングしてきました。
6ゲームやったから、もう腕がぐっちゃぐちゃだよ!
疲労と筋肉痛で寝ます。寝るです。
てなわけでおやすみなさい。

『蝶蝶』⇒ http://ncode.syosetu.com/n0035m/

勝った勝った


梅雨入りと生ぬるい気温の合わせ技。
この世で何よりも湿気を嫌う存在、遭です。



1ー0で日本が勝ったよ!



ワールドカップの話ね。
パワータイプサッカー、カメルーンに勝利で幸先の良いスタートを切れました。
本田△。
川島もすごかったですよ。
ワールドカップはやたらとGKが輝くよね。
次はオランダですっけ?
当然勝ってほしいですが、「まぁ、最悪負けなければいいかな~」と弱気になってしまう日本人の法則。

いひひひ

コメント返信
⇒時雨さん
ぺんぺんちゃんマジ天使。
海外進出するかどうかはまだわからないですね。したいですけど。



今夜、日本vsカメルーンだよ!



つまみ買ってこなくっちゃ。
正直な話まったく期待はしていないけど、心のどこかではそんなまったく期待してない世間の空気を吹き飛ばしてほしいと思う。ということは結局期待しちゃってるのかもしれない。

知人の地元の先輩が警察に捕まったらしいです。
俺そのニュース普通に見てたよ!

それでは。

月の初めに小旅行(後篇)

コメント返信。
⇒時雨さん
随分とグロイもんを手に入れてしまいました。

⇒早築さん
どうもです。
確かに、私が秋葉原に行った日は、ちょうど去年、無差別殺傷事件があった日なんですよね。
町は厳戒体制でした。


てなわけで、秋葉原を後にした我々は品川に。
向かった先は品川の水族館

中に入ると、大きな水槽の中に空いたトンネルを進む形式になっていました。

アクアトンネル

天井で休んでいるノコギリザメさん。
のこぎりさん

別のノコギリさん。
のこぎりさん2

ぺんぺん! ぺんぺん!
ぺんぺん

最後にイルカショーを観にいきました。
居るか

内容はちょっとグダグダでした(笑)
居た

とまぁ、そんな感じで観光を終えたころにはクタクタです。
新宿へと戻り、地下街で板ご飯を食べて、あとは一夜かけて帰ってきたという感じです。
しんじゅくは~

いやぁ、良い旅でした。
一生のうち一回くらい、こんな旅行も悪くないですね。
おそらくこれから社会人になったら、こんな自由な時間を取れることも無いでしょうし。
また、どっかいきたいなー。
出来れば海外に。
出来ればフランスに。

月の初めに小旅行(中篇)

てなわけで、我々はアキバインフォで手にした情報と地図を頼りに、やけにケバブの屋台が大量にある秋葉原の街を歩くこと数分。

到着したのは、がちゃがちゃの殿堂。がちゃぽん会館。

がちゃぽん会館

中は簡単に説明すると、一階が四方をがちゃぽんに囲まれたがちゃぽん地獄で構成されており、二階から上はフィギアや衣装やグッズ等の店が連なっている感じです。
で、まぁせっかくここまで来たんだからということで記念にがちゃぽんをやってみようということになりました。
しかも、一つのがちゃぽんにターゲットを絞り、コンプリートするまで投資し続けるという縛りを設けて
男ならここで引き下がるわけにはいかねぇ!
ターゲットは「ワンピース・王下七武海フィギア」!(一回200円)
目標は、全キャラコンプリート!



結果!



ハンコック! ハンコック!

もりあああああああああああああ


合計3400円をかけてコンプリート達成!
やったぁ! ハンコック美しいよハンコック!
途中で大量のモリアが出始めた時には、もう「お前一人で何武海だよ」状態だったのですが、こうして全員そろうと圧巻だな!
その後、全部携帯にストラップして持ち歩いたぜ!

そうこうしている内に昼食時。
やたら視界に入るケバブにするかどうか迷った結果、ラーメンを食べに行く事にしました。
お店の名前は、九州じゃんがらラーメン
九州の方では結構有名なお店らしいのですが、その本店が秋葉原にあるのだとか。

美味

濃厚な豚骨スープと、するっとした細麺の合わせ技。
柔らかいチャーシューと、追加注文した味玉。
どれも美味しゅうございました。

さて、昼飯も食べ終わり、この後どうしようかと適当にほっつき歩いている内にゲームセンターに到着。
いわゆるクレーンゲームというのでしょうか。
クレーンを動かして景品を獲得するゲームが所狭しと並んでいました。
私はあまりゲーセンとか行かないのですが、最近のクレーンゲームはすごいですねぇ。
普通にキャッチャーだけでなく、たとえば押したりずらしたりといった細かいテクニックが前提となっているゲームもありますし。
景品もぬいぐるみだけじゃなくてフィギアとか時計とか。

最初のうちは、軽く遊ぶ程度のはずでした。
しかし……おもしろい。
景品を傾かせたり、ひきずったり、クレーンを駆使して微妙に状況が打開されるような展開を見せるたびに「うおおおお!」と雄叫びが上がりました。
なんなんでしょうこれは。
ものすごいチャレンジ精神をくすぐられるというか。
「ここで引いたらギャンブラーじゃねぇ!」というか。
ゲーセンをあっちにいったりこっちにいったりしながら、両替を繰り返し一つの商品を必死に狙い続ける。基本、500円投入が当たり前で。
私、友人ともに徐々にヒートアップしていき、次々に匣体へコインを投入していく。
柱の陰でほくそ笑む店員。

とりあえず取得した景品はこちら。

みくみく
初音ミクさん。

※グロ注意
ゆっくりしていってね!

ちなみに、二件目に行ったゲーセンは店員の方が実況をしてくれるという無駄に恥ずかしいサービスがありました。
実際には、もうこの時点で完全なジャンキーと化していた我々にはどうでもいい事で、ともかく取りも取ったり景品の数々はこちら!

フィギアっと

やったよ、すごい達成感だよ!
こんな白熱した気分を秋葉原で味わえるなんて思ってもみなかったよ!
合計で二万円近く出費したけどね!
馬 鹿 か よ !

多分親に言ったらぶち殺されかねないレベルの無駄遣いをしてしまい、落ち込む私。
そこで我が友人がとても良い言葉を送ってくれました。

「金より思い出」

……そうだ! 少なくともあのゲームに熱中していたとき、私達はあんなに楽しかったじゃないか!
こんなにエキサイティングした経験はそう簡単に味わえないぞ!
そう考えれば、楽しかった思い出を手に入れたことに比べれば、うん万の出費くらいなんだ!
勝ち組だ! 我々は勝ち組だ!
だから、泣くな!



そんな感じで秋葉原でした。
とりあえず記憶としては、やたら道にメイドさんがいたこと。
あと、やたら職務質問されてる人がいたこと。
ともかく、とても楽しくてアミューズメントに満ちた町でした。
もっと居たかったですが……ほら、そこは、金銭面的にね……。



というわけで、秋葉原を後にした我々が次に向かった先は品川でした。

次号、アクアリウム編スタート!

マテリアル・パズルゼロクロイツ ぎすぎす

今月の月刊少年ガンガンはハガレンの最終回ということもあってなのか色んなところで早売りされてます。
しつこくネタバレしてきやがる奴が近場にいたりするので、もういっそ自分で見に行ってやりましたよ。
ただ、ネタバレになるのでガンガンの方の内容は今回は無しで。

で、ガンガンオンライン今週の更新。
ベルジの父とシュウガの父の過去が明らかになります。海賊と戦った(?)と思われていたベルジ父でしたが、今週を見る限りどうやら「違う何か」と闘っていたようです。それから逃げる途中に致命傷を負い、名誉のためにとシュウガ父に自分を切り殺させたと、そういう話だったようですね。
そもそも彼らが闘っていた相手はなんだったのでしょう。ロボット? それとも獣? 候補はありますが、ここら辺はまだ謎のまま。
で、その話を聞かされたベルジ。
シュウガとの間に確執が生まれる展開と思わせて、こっちに持っていきましたか。
強さの根底。闘ってやろうという意思の根底。死を恐れずに戦った英雄の父。それが勇気となってベルジを支えていた。それが覆されたわけで。アドー死亡の時点ではなんとか維持できていた精神が折れた今、クロイツと融合するのは難しくなってしまったようですね。

そんな感じで、テスト終了。
アースカルフ。ナツメ。シュウガ。
特待生に選ばれたのは以上三人。テレサやシロは駄目だった模様。
ナツメ可愛いよナツメ。

加えて、残る理由を失ったベルジはマジェンガを後にします。
今までがそもそも、「戦う」という事を自分の使命にして頑張ってきたわけですからね。アドーの取り巻き連中が消えて行くのを見て、理由がなくなったなら立ち去るしかないと、そう帰結がなされてしまったようで。
その途中、マルキスに誘われてミト様の凱旋パレードを観にいきますが……。

果たしてミト様の安否は如何に。
・ゼロクロイツにより死亡
・助かるが、生命エネルギーの消費により(記憶が消える。人格が変換した)別人に
・死んではいないが、彗竜に攫われる。レオドリス側の判断で、国民に不安を与えないため偽物を立て勝利したと報告。
……うーん、どうなったんだろう。

今後の展開予想。
・マジェンがに戻れないベルジ。なのでフェイダードライはシュウガの機体に。
・ベルジはメルパトラの死によって更に追い詰められるか、それとも自らの戦う理由をメルパトラの意志を継ぐ形で埋めるのか。
・もしアインツが無事だったら、その過程でベルジが引き継ぐ?

なにはともあれ、来月に続く。



コメント返信
⇒時雨さん
私は初挑戦でした。
アキバはアキバで楽しい体験ができましたよ。

月の初めに小旅行(前篇)

まばゆい太陽が我々を向こう側の世界へと導くのだこんにちは遭です。


というわけで、東京から帰ってきました!


いやぁ、楽しかったですよ。時として波乱万丈で、予想外の事もいっぱいあったし、「あ、死ぬな」ってくらい疲れてしまったりもしましたが、とても貴重な体験ができました。
同年代の方々からしたら「なに平日に遊び呆けてんだよ」と思われるかもしれませんが、まぁ、大学って人生最後の休暇期間みたいなもんなので悔いを残さないように楽しまないとね。

てなわけで、旅行レポート開始です。

名古屋から東京へは深夜バスで行きました。出発したのが夜中の十一時頃。
深夜バスに乗るのは初めてでしたし、ある程度予測はできていましたが、いやぁ、まったく寝られなかったね
一応ネットブックも持って行っていたので、それを拡げて暇は潰していましたが、まぁ酔うこと酔うこと。
そんな感じで寝不足&酩酊に苦しみながら私は東京に到着したのでした。

ランニングしている人が多かったです。

写真は皇居?です。
というわけで早朝六時頃、最初の目的地、東京駅につきました。

東京駅

あのレンガ造りの外観を観たかったのですが、どうやら工事中だったようです。残念。

東京駅周辺、丸の内から日比谷にかけてを暇つぶしに散策。

ゴジラゴジラ

日比谷でゴジラを発見。スペルはGODZILLAと書くそうな。

そのあと、朝食を食べて、遂に秋葉原へと向かいました。
しかし、初めて環状線に乗ったのですが、秋葉原って東京駅の二つ隣だったんですね。
意外と早くついてビビりました。

くすんだ空気…

写真は早朝の秋葉原。
まだ時間が早すぎたため、店が開くまで喫茶店で待つことに。
とりあえずどこを回ろうかと知人と相談しながら、有名どころにいってみようかとか適当に計画を立てました。
この時点ではあまり、秋葉原での明確な目的みたいなものはあまりなかったんですよね。
それがまさか、あんなことになるとは……。

最初に向かった先はとらのあな。
そしてその後に、アニメイト、
当然ですが、両者とも名古屋より遥かにでかかったです。

ノベルズ

ちなみにガンガンノベルズの棚も見てきました。

ノベルズ2

エメスやプシュケなども置いてあって、充実したラインナップでした。



てなわけで、ここまでは導入編。

次号、秋葉原を舞台に白熱のバトルが開始する!

小説を書きたい。


どうも、地元の友達と朝までカラオケで歌い倒したその足で実家に帰ってきて、今日は東京へ向かうよ!
遭です。

正確に言うと、今日の深夜バスに乗って、明日の朝に到着ですが。

実を言うと東京に行くなんてかなり久しぶりの事というか前回いつだ?
多分、小学校の時の修学旅行以来かもしれません。
とにかく楽しんできます。
おみやげに期待しておいてください。

っていうか、六月はいろんなイベントが連日待ち受けていて楽しいなぁ。
あと最近ついったー大喜利に参加していないので、そろそろ気合い入れよう。

下の写真は、今日買った中古ネットブックです。

ピンク色だよ!

あたし、踊れる!

コメント返信
⇒ウルフさん
返事遅れてしまってもうしわけございません。
学業お疲れ様です。
そして、本書にも手をつけていただいたようで……ありがとうございます。
是非、最後まで読んでいただけたなら……そして、面白いと思っていただけたなら、幸いかと思います。


六月「来ちゃった……」


主に今日あった事。

・ガンガンオンラインの今日のイラストに何事かとつっこまずにはいられない。

・ちょっと実家に顔を出そうと地元に帰ってくる。

・デパ地下でお土産に買ったムースが美味いったらない。

・最近、自分がかなり活字離れしてしまっている(二つの意味で)事を懸念し、小説に触れる生活を開始。

・久々に会った妹に嘲笑われる。


あ、来週はゼロクロの更新日か。
プロフィール

Author:遭川遭
(自称)新人作家。第六回スクウェアエニックス小説大賞《入選》。好きな食べ物は牛タン。

自著作品(オリジナル)
自著作品(商業誌)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遭のtwitter
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。